多種多様な商品が販売されているプラモデル!その買取事情や売るための方法を紹介

プラモデルは組み立てて完成品を眺めるだけでなく、集める事を楽しんでいる方も少なくありません。しかし一方で購入はしたものの、組み立てずにそのままの状態で放置している方もいるのではないでしょうか。その場合、要らなくなったプラモデルを売りたいという人も多い事でしょう。

そこで今回は様々なジャンルのプラモデルにおける買取事情や売る時におすすめしたい、いくつかの方法を紹介します。

ガンダム系プラモデルの買取事情

プラモデルの代表格と言われているのがガンダムのプラモデルですが、買取相場はその多くが一体当たり300円から数千円となっているのが現状となっています。しかし、何らかの記念で販売されたものや限定品といったレアもの、人気があるガンプラは高額で買取されるケースがあります。

もちろん値段などは買取サービスごとに異なってきますが、ネット等で無料査定をしてもらうと予想以上に高額査定してくれる可能性も期待できます。ガンダムのプラモデルの場合は、現在でも高いニーズがあるため、よほど状態が悪くない限りは買取価格が0円になる事はないと言えるでしょう。

尚、1つだけでなく、いくつかまとめて買取業者に持ち込めば、交渉次第で高額になる場合もあります。

フィギュア系プラモデルの買取事情

高額で取引されるようなプレミアものは、人気が高い上、流通量がとても少ないという事が基本的な条件となっています。そんな中、フィギュア系のプラモデルについては、人気があり需要が見込まれるものは流通量が多いという事から、価値が上がりにくくなっているというのが現状です。

ガンダムのプラモデルと同じくレアもので流通量が少なく、一定の人気があるものに高額査定が付けられる傾向があります。尚、フィギュア系プラモデルについては、保存状態が悪くなければ少なくとも100円の買取価格は付くと言われています。

お城などの建築物プラモデルの買取事情

建築物系のプラモデルの場合、人気が高いお城などはそれなりの査定額が付いていると言えます。一方で、特殊な加工が施されていたり、材質が木材でできている物などには、高値で取引されている傾向にあります。建築物系のプラモデルでよくあると言われているのが、組み立てている途中で、パーツを紛失してしまう事です。

一部のパーツが無いという事になると査定の際には当然減額の対象になるので、そこは注意しましょう。また、組み立て途中の段階で店舗に持ち込むとよほどのプレミアでない限り、プラモデルの買取業者に持って行っても買取を拒否される事がほとんどです。

建築物系のプラモデルについては、組み立てずに新品の状態にしておくか、最後まできちんと組み立ててしまうかという2通りの選択肢があります。組み立てる前と組み立てる後とでは、買取業者の販売網などによって査定額は大きく異なってきますので、その点も注意が必要と言えるでしょう。

車やバイクなど乗り物系プラモデルの買取事情

車やバイクなどの乗り物系プラモデルの場合、他ジャンルのプラモデルと比べると高額査定が付きやすいものが多いと言えます。特に乗り物系プラモデルに関してはコレクターも多いので、場合によっては10万円以上の査定額になる事もあります。

また人気が高く、流通が少ない物については、古くても数万円で取り引きされているケースも珍しくありません。さらに組み立ててディスプレイしたものが意外なお宝になる場合もあるので、興味があるならお持ちのものを査定してもらうのも良いでしょう。

プラモデルは古い物でもきちんと形として残っている事が多く、特に乗り物系プラモデルは、昔購入した物でもかなりのプレミアが付く可能性はあります。もし自分が持っている物を査定したい場合は、高い専門知識があり、マニアが多く集まるような買取店を選ぶのがおすすめです。

パーツも高値で取引される事もあるミニ四駆の買取事情

同じ乗り物系でも、特殊な世界があると言われているのがミニ四駆です。ミニ四駆はプラモデルの中でも新品当初の状態を維持している人は少ないため、組み立てていない新品のミニ四駆は高値で買取ってくれる可能性は高い傾向にあります。

またパーツでもレアな物は数千円程度で取引されており、他ジャンルのプラモデルにはない世界があるとも言えます。ミニ四駆を購入した人の大半は、自分好みにカスタマイズするなどして楽しむため、余った未使用の新品パーツが驚くような値段で取引される事もあります。

プラモデルの買取は店舗・出張・宅配のそれぞれのメリット・デメリット

一般的な査定方法とも言われているのが専門の買取業者に依頼する方法

プラモデルを高値で買取ってもらうための方法は様々あり、最もスタンダードな手段と言えるのが専門の買取業者まで持って行くという事です。プラモデルの場合、建築物や乗り物などそれぞれのジャンルに対して専門の買取業者が存在しています。

特定のマニアは高値でも購入する事も少なくないため、希少価値が高い物ほど専門の買取業者に査定してもらうのが賢明と言えるでしょう。買取業者の中には、いろいろな細かいパーツにも金額を付けて引き取ってくれる所もあります。

さらに業者側に欲しい物がある場合は、交渉次第では大幅な査定額アップも期待できます。高値が期待できる1点物や沢山でもその中にプレミアものが含まれている場合は、専門業者へ買取を依頼するのがおすすめです。

フリマアプリを活用して買取ってもらう

もうひとつおすすめできる方法は、フリマアプリを活用する事です。フリマアプリは、自分で自由に値段を付けて売りに出せるのが最大の魅力となっています。しかし買取業者に依頼する場合と違い、様々な手続きやトラブルが生じた際などは自分で対応する必要があるデメリットもあります。

デメリットな面はありますが、出品時はトラブル防止のために注意事項を記載しておくなど工夫すると良いでしょう。不特定の相手とのやりとりが苦にならないという方には有効な手段と言えるでしょう。

インターネットオークションサイトを利用して買取ってもらう方法もある

プラモデルを高価買取してもらうには、インターネットオークションサイトを利用する方法もあります。マニアの中にはインターネットオークションサイトを活用している人も多く、予想以上の高額で落札されるケースも珍しくありません。

そのため、もしオークションサイトを利用したいのであれば、まず自分が出品したい物が過去にどの位の金額で落札されているか確認しておくと良いでしょう。そして実際に出品する場合は、注意書きなどで状態などをきちんとコメントし、一目で状態が分かるような写真を載せておく事が大切です。

またいくつかの方法の中で、オークションサイトを利用する方法が最も高額になる可能性を秘めているとも言われています。しかし落札者の顔が見えないため、返品トラブルなどが起きる場合もあります。そのため出品の際はコメントはもちろんネームや型番なども明記しておく事が重要です。